スタッフブログ

パンクしたまま走行したタイヤ

 外した2本のタイヤの左側のタイヤはパンクしたまま暫く走行したタイヤです。

近くで見るとタイヤに書いてあるメーカー名やタイヤサイズのところに線が出ていて、文字が消えています。

タイヤの内側を見てみると、ハッキリゴムが削れているのが解ります。

この様なタイヤはもう使用できません。パンク修理のみで走り続けるとタイヤがバーストします。

パンクに気が付いたら走り続けないでください!

Audi 品川 ディーラーサイト

記事検索

最新記事

カテゴリー別の記事一覧

月別記事一覧